緑駿病院 看護部

看護部について

ABOUT NURSING DEPARTMENT

患者様には家にいるような安心感を提供します。
緑駿病院だからできる私たちの介護と、体制をご紹介します。

看護部長挨拶

緑駿病院 看護部長

一緒に笑って、一緒に仕事を楽しみましょう

私は昭和63年に緑駿病院に入職して、それからずっと変わっていく病院の姿を見てきました。緑駿病院は、人と接することが好き、働くことが好き、そんなスタッフがそろっています。食事会やハロウィンパーティ、いろいろな行事があるのでスタッフ同士のコミュニケーションはとてもスムーズ。新しい仲間が来たときも、1人にさせないようみんな率先して声をかけます。わからないことはすぐ質問できる雰囲気もつくっています。みんな気さくで話しかけやすいので、声をかけたら院長先生だった、なんてことがあるかもしれません。もちろん、院長先生であっても、ドクターであっても、私であっても大丈夫。笑顔で返すので気軽に話しかけてくださいね。患者様にとって“第二の我が家”の雰囲気をなくさず、スタッフも患者様も笑顔でいられる病院でありたいと願っています。緑駿病院の楽しさは、見学にいらっしゃれば伝わると思います。一緒に笑って、一緒に仕事を楽しんでくださる方、ご連絡をお待ちしております。

理念・概要

看護部の基本方針

目標

コミュニケーション能力を高め、患者様にあった看護を常に考え実行する

基本方針

常に療養者の立場を尊重し安心して療養できる環境を提供します。
患者様の満足と自立への援助を考えた看護サービスを提供します。
私達は笑顔と人の輪を大切にします。
私達は自己啓発に努めます。

緑駿病院 看護部の基本方針

緑駿病院 看護部の基本方針

組織概要

組織概要 医療病棟 3単位
勤務時間(病棟) 3交替制 チームナーシング体制(夜勤は看護師2名、看護助手2名体制)
休暇 週休2日制(第1、3、5 土曜は半休) 有給休暇 10日〜20日 夏季休暇 3日 年末年始休暇
福利厚生 保育園(24時間体制で職員の乳幼児を保育)・レクリエーション・忘年会など
各種補助 産休制度(産前休暇6週間・産休休暇8週間)
育児休暇 随時
教育・研修制度 院外講師を招いての勉強会の実施・看護協会のセミナーなど外部の研修。各部内の研究発表会などへの参加
毎月の伝達講習会の実施