6月の食べる元気「三元豚の梅しそ包みメンチカツ」 

6月の食べる元気は三元豚の梅しそ包みメンチカツです。
最近は本当に蒸し暑い日々が続いていますね。そんな毎日で疲れがたまった体にさわやかな梅と大葉がしみわたります。それでいてがっつりお肉も感じられる嬉しい一品です!
メンチカツ?ミンチカツ?と疑問に思ったので調べてみました。諸説あるようですがメンチカツは関東、ミンチカツは関西を中心に呼ばれているそうです。そしてメンチカツは豚肉と牛肉の合い挽きを、ミンチカツは牛肉だけを使うことが多いようです。呼び名は違えど同じ料理のことをさしているみたいですね!
中の具材や味付けを変えてオリジナルメ(ミ)ンチカツを作ってみるのもいいかもしれませんね。


 

 

本日の献立

ごはん
三元豚の梅しそ包みメンチカツ
大根の白煮
フルーツ
508kcal

 

 


 

 

雨に負けず、たくさん食べて
元気に過ごそう!!

 

 

 

管理栄養士からのひとこと

梅雨入りし、湿気たっぷりの蒸し暑い日が続いていますが、
体のだるさや浮腫み、食欲不振など体の不調は出ていませんか?
今月の食べる元気は患者食から『三元豚の梅しそ包みメンチカツ』の紹介です。
メンチカツの中には梅と大葉が入っており、揚げ物ですがさっぱりと食べられます。
また豚肉に含まれるビタミンB1、梅に含まれるクエン酸には疲労回復効果があり、大葉には弱った胃の働きを回復させ食欲増進や整腸作用があります。豚×梅×しその3つの食材は疲れた体にはピッタリの
組み合わせです。
これから梅雨明けとなり蒸し暑さが終わると、次は猛烈に暑い夏がやってきます…。
本格的な暑さを迎える前に食生活を見直し、暑さに負けない体を作り、爽やかに夏を迎えましょう!

© Ryokushun Hospital. All rights Reserved.