4月の食べる元気 「魚のチリソース」 

4月の食べる元気は「魚のチリソース」です。

ピリリとした辛みがご飯との相性抜群!

思わずご飯のおかわりに手が伸びそうです。

ちなみに「チリソース」の「チリ」はメキシコ原産の唐辛子のことを言うそうです。

身近な言葉の語源を調べてみるといろんな発見があるかも!?



                                               

本日の献立

                                         ごはん
魚のチリソース
中華和え
中華スープ
412kcal


 


花や虫も踊りだす

心ウキウキの春をイメージして

作りました。

管理栄養士からのひとこと

今月の食べる元気は、揚げた白身魚に甘酸っぱくてピリッと辛みのあるソースをかけた『魚のチリソース』の紹介です。

チリソースはトマトソースをベースに唐辛子やスパイス等を加えて少しとろみのつけたソースで、

揚げ物のタレとしてアジア圏では料理に多く使われています。魚介類や肉類、サラダなどにも相性が良いソースです。チリソースに使われているトマトにはうまみ成分の『グルタミン酸』がたっぷり!

魚や肉、きのこ類のうま味成分と掛け合わせるとさらにうまみがアップします!

他にもトマトにはリコピンという色素成分が含まれており、強い抗酸化力により余分な活性酸素が除去され美肌効果、肥満防止、血流改善にも効果があります。リコピンの吸収率を上げる方法として、生で食べるより、油を使い加熱することで効果的にリコピンを摂取できます。トマトソースやスープなど加熱調理して食べるのがオススメです。またトマトには紫外線予防にも効果があります。

暖かくなるとともに、紫外線も気になる季節になりました。トマトのパワーで美味しく健康的に紫外線からお肌を守りましょう!

 

© Ryokushun Hospital. All rights Reserved.