☆保育参観日☆ 

たんぽぽ保育園で、初の試みである保育参観が8月17日に行われました。
保育室に保護者の方々が次々に入ってこられて、嬉しくて笑みがこぼれる子や緊張気味の子など、少しそわそわした雰囲気の中始まりました!!

 



まずは朝の会から。

朝のご挨拶に、出席調べ、お歌を歌っているところを見てもらいました。

1人ずつ『○○です。』と名前を言ったり、小さい子は名前を呼んでもらって『はーい』とお返事したり。みんな元気に言えて出だしは好調♪

お歌は、『アイアイ』『おつかいありさん』を歌いました。前に出てきてかっこよく歌ってくれたお友だちもいます! ♪アーイアイ♪のところは、おさるさんのかわいい振り付けも披露?

そしてこの日、ちょうどお誕生日を迎えたお友だちのために、みんなで『たんじょうび』の歌を歌ってお祝いしました  
 
 

質問タイムでは、

『何歳になりましたか?』 『3歳!』
『好きな食べ物は?』 『ごはん!』
『好きな色は?』 『ジュースの色!』
と、みんなの前でしっかりとお話してくれました!  
 
その後はみんなの大好きな給食の時間です。この日は夏のスペシャルメニュー☆

♪給食、給食、うれしいな~♪と歌ってから、『いただきます』のご挨拶。この日までに自分たちで作ったランチョンマットを敷いて、特別感を演出  


 
色付きのシャボン玉でシャボン玉アート!自分だけのランチョンマットです。



 
 



保護者の方に近くで見守ってもらいながら最後まで美味しく頂きました。苦手な食べ物があるお友だちも、デザートのアイスクリームを目指して頑張りましたよ!  
子どもたちは、自分のお父さんやお母さんに来てもらえてすごく喜んでいて、素敵な1日となりました  
 

保育士よりコメント

今回の保育参観において、各部署にご協力いただきありがとうございました。保護者の皆様にもご好評をいただいております。

また、様々なご意見もありましたので、反省点も含めて今後も楽しいイベントが企画できたらいいなと思っています。

© Ryokushun Hospital. All rights Reserved.