8月の食べる元気「夏のさっぱりメニュー」 

8月の食べる元気は「夏のさっぱりメニュー」です。
今年の夏は大雨が多く、ジメジメ蒸し暑い日が続きましたね。そんな蒸し暑さをふきとばしてくれそうな、
さっぱり鮭寿司や夏野菜の揚げ浸し。ついついおかわりをしてしまいそうです。


もうすぐ夏も終わり、秋がやってきます。季節の変わり目に体調を崩さぬよう、
しっかり食べて元気に過ごしたいですね。
                         


 

 

本日の献立

 

夏の鮭寿司
夏野菜の揚げ浸し
赤だし
アイスクリーム
672kcal

 

 

 


夏の疲れを
ドカンとふっとばそう!

 

 

管理栄養士からのひとこと

 まだまだ暑い日が続いていますね。食欲がなかったり、体調が優れない方も多いのでは・・・。
今月の食べる元気は、夏の暑い日にぴったりの『夏のさっぱりメニュー』です。
鮭寿司にアイスクリームと食欲のない日でもさっぱりと食べられる献立で、
いつもより食事が進んでいる患者様も多く、喜んで頂けました(*^^*)
夏の暑い日に食べるアイスクリームは格別においしいですよね。
今回はアイスクリームについて少しご紹介します。アイスクリームは美味しいだけでなく、実は栄養価の高いデザートです。主成分は牛乳と乳成分で、カルシウム、たんぱく質、脂質、ビタミンも豊富に含まれています。
アイスにも種類があり、『アイスクリーム』『アイスミルク』『ラクトアイス』『氷菓』の4種類あり、
この中でもオススメは栄養が多く含まれる『アイスクリーム』です。
購入される際は、食品表示に『アイスクリーム』と表示されているか、チェックしてみてください。
アイスの食べ過ぎは良くないですが、食欲がない時には口当たりの良いアイスを取り入れて、栄養補給してみてはいかかでしょうか。

© Ryokushun Hospital. All rights Reserved.