[保育園]節分 

いよいよ2月になりましたね。節分を区切りに暦の上では『春』になりますが、
まだまだ寒い日がつづきますね。そんな寒さの中、元気に過ごすたんぽぽ保育園の子どもたちの
ところにも鬼さんが来ました…


節分についての紙芝居を真剣に見ている子どもたち。
豆(ボール)を投げて、「鬼は~外~」の練習をしているときもまだまだ笑顔!
この時はまさか鬼が来るなんて思ってもみなかったのでしょう。
鬼が出てきた途端、保育者の後ろに一目散!!!
大きな声を出して泣く子や、必死に涙をこらえる子。
「泣き虫鬼」や「イヤイヤ鬼」など、それぞれの中にある
いろいろな鬼と一緒に豆(ボール)を投げて、しっかりと鬼を追い払いました!!!
でも子どもたちが扮した鬼たちは、追い払いたくないくらい可愛らしく、『福』と一緒に『内』にいてもらいたいくらい(*^^*)


皆さんにも幸福が訪れますように…

鬼は~外~!福は~内~!!

© Ryokushun Hospital. All rights Reserved.