虫さん、こ ん に ち は☼


6月、天候もよくなり園庭で沢山遊ぶようになりました。


子どもたちは、砂遊びにシャボン玉あそびなどいろんなものに興味を持つようになってきました。
たんぽぽ保育園の園庭にも、虫さんたちが遊びにて来くれています。
まだ、触れない子もいますが、みんなで虫の周りに集まってじーっと見たりすることも。
可愛らしい光景です♪


園庭のハウスが移動になり、おままごと遊びを楽しむ子ども達もいます。


さて、6月16日は父の日でしたね。
今回は父の日の作成で、子どもたちはお父さんの顔をペンで書いたり、指スタンプをしたりしました。プレゼントと、お父さん、ありがとう♪と笑顔でいえたらお父さんも日頃の疲れも吹っ飛ぶことでしょう。お父さんの反応が楽しみですね。


保育士のひとこと

少し前は外での遊びも出来ることが少なかった子ども達ですが、言葉がしゃべれるようになったことで、ごっこ遊びも出来るようになり、保育室もずいぶん賑やかになりました。
先生の言葉もそのまま発することもあるので、時々どきっとさせられることも…。
子どもは大人のことをよく見ていますよね。
子ども達の日々の成長を見守ると共に、いろんな経験が一緒にできたらいいなと思います。これから、どんどん暑くなってきますので子ども達の日々の体調管理・水分補給などに気をつけながら過ごしていきたいと思います。


2019年8月14日 | カテゴリー たんぽぽ成長日記 

メニューを閉じる