おにはそと!ふくはうち!!


2月といえば節分です(^-^)
子どもたちは鬼さんが来るのを少し怖がりながらも、鬼さんのお面を作ったり“鬼のパンツの歌”をお集まりで踊ったり、カラーボールで豆まきの遊びをしたりして遊んできました😆
そして2月1日、ついに鬼さんが保育園にやってくるという連絡が・・・!!


みんなでドキドキしながら待っていると、「うおぉぉぉー!!」という声とともについに赤鬼さんが保育園にやってきました!!(>_<)


子ども達はみんな大泣き!!(:_;) 
鬼さんにつかまらないように逃げる子や、固まって動けない子、保育士の後ろに隠れようとする子などみんな必死です(^▽^;)
でも、勇気を出してみんなでボールを投げて鬼さんと戦い、最後には仲良くなることができました!!


鬼さんにハグをしてもらい、来年また会う日までいい子にする約束をして、お別れをした子ども達。鬼さんがいなくなった後はみんなホッとした顔をして
にっこり笑顔になっていました(*^_^*)

少し怖かったけれど、とっても楽しい豆まきになりました♪

鬼さん、また来年もあそびにきてね☆彡

保育士のコメント

節分は子どもたちにとって鬼さんが来る少し怖い行事でもあり、鬼さんと仲良くなれる嬉しい行事でもあります。また来年、鬼さんと再会できるのが子ども達も保育士もとても楽しみです(*^_^*)


2019年4月04日 | カテゴリー たんぽぽ成長日記 

メニューを閉じる