緑駿病院 看護部

チームワーク

TEAM WORK

患者様にとって一番良い看護を皆で協調しながら提供しています。

各部署との連携がスムーズなチーム医療

協力体制が当院ならではの特徴

すべての職種が、業務で得た情報を随時共有し、患者様にとって最適な看護を提供できるように努めています。 当院では、各部署・職員同士がお互いを尊敬しあうことが重要だと考えています。そうすることで、患者様にとっても一番良い状態で1日1日を過ごしていただくことが出来ると考えているからです。日々いろいろな職種から「ありがとう」という言葉が沢山飛び交う病院です。

緑駿病院 看護部

緑駿病院 看護部 チームワーク

職種間のチーム連携について

看護師の連携

患者様にとって一番良い看護を皆で協力しながら提供しています

患者様の状態は日々変化することが多いので、スタッフ全員で連携をよく取りながら、注意深く患者様を看ています。 情報量が多すぎると混乱してしまうこともあるかもしれませんが、ドクターからの指示を師長が的確にまとめて私たちに分かりやすく伝えてくれるので患者様一人ひとりにマッチした看護を提供できています。 また、残業が発生しないようにお互いに協力ができている体制も当院の魅力の一つです。

緑駿病院 看護部 チームワーク

緑駿病院 看護部 チームワーク

看護助手ほか多種職

皆で情報を共有し、話し合い、「ありがとう」と言い合える環境です

十分話し合いをする場を大切にしています。私たちが知り得た情報が、患者様の求める看護に繋がるかもしれないからです。 その情報を看護師の方たちがしっかりキャッチして看護に反映していただけるので、やりがいに繋がっています。 自分たちもチームの一員として責任と誇りを持って働ける病院です。

事務スタッフ

報告・連絡・相談を密にし、助け合いながら仲良く働いています

私たち事務員も入浴介助を体験したことがあるのですが、患者様の生身の姿と本当に気持ち良さそうな顔を見ることができました。そのおかげで、他部署の仕事を肌で感じることができ、互いの業務の深い理解に繋がりました。お互いがより密に連携をとり、働きやすくするという協力体制の強化ができたと思います。事務員もこうした体験ができるのは、当院ならではの魅力です。

緑駿病院 看護部 チームワーク

緑駿病院 看護部 チームワーク

リハビリスタッフ

コミュニケーションを大切にしていて、相談しやすい雰囲気です

各分野のスペシャリストが力をあわせて治療にあたる「チーム医療」が当たり前になってきました。 こうしたなか、看護師や理学療法士にはこれまで以上に高い専門性が求められるようになっています。 その専門性を発揮する為に大切なのは「コミュニケーション」だと考えています。患者様の想いを実現するには スタッフ間のナレッジの共有が必要だからです。何でも相談しやすい環境でいることを心がけています。