8月の食べる元気「コロナに負けるな!だしチキンカツとろろソース丼★」


8月は職員食のご紹介!
「だしチキンカツとろろソース丼」と名前を聞くだけでも美味しさ伝わる、コロナにも負けない栄養満点
ヘルシーメニューです!!
甘辛のあったかおだしに浸ったホロホロのチキンカツの上にはとろろが♬
名前の通り美味でした!><b

とろろとは、生の山芋または長芋をすり下ろしたものですが、山芋にはでんぷん分解酵素のアミラーゼやジアスターゼをはじめ、ムチン、コリン、サポニン、食物繊維などの有効成分が含まれるため、以下のような健康に対する効果が期待できるそうです!!

  • 消化や吸収を助ける効果
  • コレステロール値や血糖値を低下させる効果
  • 高血圧や動脈硬化を予防する効果
  • 便秘を解消する効果
美味しくて、ヘルシーかつ栄養満点。最強食材ですね!!

本日の献立

だしチキンカツとろろソース丼
なます
高野豆腐の煮物
味噌汁
561kcal


どっかーん!と暑さを吹き飛ばそう!!

管理栄養士からのひとこと

 毎日暑い日が続いていますね…。夏バテで食欲が落ちたり、また冷たい飲食物を摂られている方も多いのではないでしょうか。今月は職員食よりフェア食の紹介です。~コロナに負けるな!免疫力を高めよう~

という事で、チキンカツにとろろソースをかけたボリューム満点のメニューを提供しました。

新型コロナウイルスの感染拡大により、テレビをつければ毎日コロナウイルス感染のニュース、また外出自粛により、外へ出掛ける事が制限されたりとストレスも溜まる一方で、体調を崩されたりする方も多いのでは…(>_<)

そんな時だからこそ、コロナに負けない健康な体づくりが大切です。一日3食規則正しく食べ、たくさんの種類の食材を摂りましょう。免疫力を高め、感染症に負けない体をつくり、今年の夏も元気に乗り切りましょう!

 


2020年8月12日 | カテゴリー 食べる元気 

メニューを閉じる