6月の食べる元気「マヨネーズフェア」


6月の食べる元気はマヨネーズフェア!ということで、メインメニューは「鶏唐ヤムウンセン 豆板醤マヨネーズ」でした♪
ジューシーな鶏唐に豆板醤がほのかにきいたマヨネーズソースは、絶品で本格的な味でした!!
ちなみにヤムウンセンは、タイで食べられている酸味のある春雨サラダのことで、「ヤム」は「和える」、「ウンセン」は「春雨」を意味しています^^
そして、今回の主役はマヨネーズなので少し触れますと、日本のマヨネーズはボトルが凄いんです!!実はマヨネーズは空気に触れると油が酸化し、風味がどんどん落ちてしまいますが、日本のボトルは酸素透過率の低いポリエチレンとプラスチックの多層構造になっているんです!!こんなに鮮度と使い勝手に配慮されたマヨネーズは日本だけで、おなじみのあのチューブが実は何層にも重なって中身を守っていたとは驚きです。。。
デリケートな食品なので、開封後は必ず冷蔵し、手作りは特に早めに使い切りましょう!!

 

本日の献立

ごはん
鶏唐ヤムウンセン 豆板醤マヨネーズ
煮物
ゆかり和え
味噌汁

975 kcal
 ジメジメとうっとうしい季節ですが、少しでも気分が上がるように、華やかなイメージで作りました。

当院のランチョンマットは
たんぽぽ保育園の保育士が
制作しております


管理栄養士からのひとこと

今月は、中華料理でよく使われる『豆板醤』の栄養や効果を紹介します。
豆板醤は、唐辛子とそら豆を主な原料とした、中国の発酵調味料です。栄養が豊富で、健康に役立つ様々な効果を持っています。
原料となる唐辛子に含まれる【カプサイシン】は、脂質の代謝を促したり、疲労回復やアンチエイジングにも期待されています。
冷え性にも効果的で、冷たいものを摂りがちな夏でも、冷えから守ってくれます!
また、カプサイシンが持つ辛味には、食欲増進効果があります。これからの季節、夏バテや風邪、食欲がない時に、ぜひ活用してみて下さい☆ミ


2019年8月15日 | カテゴリー 食べる元気 

メニューを閉じる