お知らせ


1 / 212

2017年 年頭のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
昨年は格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます。


昨年は診療報酬改定が行われ、当院にも少なからず影響がありましたが、今後必要とされる医療は何なのかを考えるきっかけとなりました。
当院はこれまで以上に皆様にお役に立てる医療機関となれるよう、職員一同力を合わせて努力して参りたいと思います。
また、7月10日には移転後一周年を迎え、病院としましても大きく成長できた年なのではないかと感じております。
あわただしい一年でありましたが、病院職員の努力、また皆様のご協力により、新しい年を迎えることができました。改めて御礼申し上げます。

本年には3月27日に介護老人保健施設「薫楓苑」が開設される予定となっております。
こちらにつきましては、1月初旬に入所者様の仮受付を始める予定となっておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。


本年も、より一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

img_19230mini



求人me-maに求人情報記事が掲載されました

医療スタッフの求人情報を掲載しておられる求人me-ma様にて、当院の求人情報が掲載されました。
詳しい内容については以下のバナーをクリックしていただくことでご確認いただけます。
当院だけではなく、3月オープン予定の老健薫楓苑についての求人情報も掲載されておりますので
ご興味のある方は是非ご覧下さい。

bnr_ryokushun



「小野市産業フェスティバル2016」に参加しました!

ono_1

「小野市産業フェスティバル2016」

緑 駿 病 院も参加しました!

 

10月22日(土)23日(日)に開催された、「小野市産業フェスティバル2016」に当院も出展しました。小野市産業の振興発展と地域づくり推進の目的で毎年開催されているイベントです。

コンセプトである、見る・知る・「小野市の産業、匠の技」を受けて、メインテーマを「地域づくり推進の一翼を担おう」、サブテーマを「見せよう・知らせよう・緑駿のチーム力」として、縁日班とPR班に分かれて2日間にわたり活動しました。

 

ono_2ono_3ono_4

 

縁日班は、多くの子供たちとスーパーボールすくいを楽しみました。ポイが破れていても何度もボールをすくっているお子さんの姿はかわいらしく、傍にいる大人達も必至で応援していました。

あまりの人気で2日目は時間制限をかけての参加状況でした。次年度はもっとたくさんの準備をしなきゃね!

ono_6ono_6_2ono_7

 

 

PR班は、健康チェックコーナーと健康や福祉・介護に関する相談コーナーを設けました。血圧・握力・骨密度の測定は、連日大盛況でした。

健康や福祉・介護に関する相談は、測定結果の評価と日常生活上の注意点についてアドバイスさせていただきました。独り暮らしのお年寄りの生活支援についての相談もお受けしました。

健康チェック終了後の「お菓子のつかみ取り」コーナーも大人気で、楽しんでいただけました。

 

ono_7_2ono_8

 

今回の参加に向けて、準備から実施、後片付け、事後のデータ整理や振り返りに至るまで、職員一同力を集結し取り組んだ事は、まさしくサブテーマで掲げた「緑駿のチーム力」の賜物でした。

チーム緑駿!団結のチーム力はチーム医療に直結!!


 



新築移転から1周年記念

皆様のおかげで、新築移転して無事1年が経過しました。

ani_02

お祝いとして、緑駿病院のシンボルマークをケーキにデザインしてみました。

ani_04

記念品として、職員全員の手形を押して、
タペストリーとしました。

最後に院長先生が中央に
手形を押して記念品のタペストリーが完成です

 

 

ani_05ani_06

各部署でアイデアを出し合い、みんなで協力して1周年のお祝いが完成しました

これからも、みんなで力を合わせていこう!オール緑駿!!


院長からスタッフへの挨拶

皆さん、毎日のお仕事、ご苦労様です。日頃から病院の運営にご協力頂き、とても感謝しております。

昨年7月10日の病院移転は記憶に新しいですが、早くも1年が経とうとしております。病院の運営につきましても、皆さんのご協力により、様々な困難を乗り切ることができそうです。

さて、新しい建物に移って1周年ということですので、当院の理念について少しばかりお話をしたいと思います。
当院の理念は、「あなたの喜びは私たちの喜びです」と定めております。
ホームページでは、患者さんやご家族、地域のあらゆる人々から見ていただくために「私たちの喜び」としていますが、元々は「あなたの喜びは私の喜びです」というものが運営理念でした。「あなた」には、「患者さんやご家族」だけでなく、「同僚」も含まれています。

近頃は、いわゆる「縦割り」、「分業」が進んでおり、あたかもそれが正しい組織のあり方だといった風潮があるようです。
頭の中の区切りや割り切りの感覚を取り払い、「自分の仕事はこれ、あれはあなたの仕事」とするのではなく、「仕事とは頭ではなく、心で考えるものだ」ということを心がけて、楽しく働ける職場にしていくことが、先に説明した理念を実現するために必要であると私は考えています。

繰り返しになりますが、お互いが助け合う、一方が困っておれば他方が助ける。逆の状況でも然りといった、相互協力、相補的関係が大切ではないかと考えております。
この関係こそ正にチーム医療につながる関係ではないかと考えているわけです。

長くなりましたが、当院の理念の下、皆が同じ考えで同じ方向を向いて進んでいく病院を創りたいと思い、移転1周年のこの機会ですので、このようなお話をさせていただきました。
これから先10年20年と歴史を重ね行く緑駿病院をより良くするために皆さんの協力が必要です。様々な考え、ご意見があると思いますが、それぞれ対話(コミュニケーション)を十分に図ることを心掛けて行くことが「あなたの喜びは私たちの喜びです」という理念につながると思います。

これからも共々に頑張って参りましょう!



平成28年 年度初めの昼礼

 今年度は、診療報酬改定と介護老人保健施設開設(旧病院)に、またまた慌ただしい日々になりそうですが、
オール緑駿病院で頑張りますので、何卒よろしくお願いいたします。

           天野院長のあいさつ

oshirase1-1oshirase1-3

座右の銘

“人事を尽くして
天命を待つ”

(自分ができることをやり尽くしたら
あとは運を天に任せる。)


oshirase1-2
 

今年度の新たな目標と新たな組織の完成により、今まで以上に、慢性期医療をリードできる病院作りを通して、地域に貢献して参ります。

もちろん、職員ひとりひとりが、喜びを持って働ける職場を目指して!!



年頭のご挨拶

院長ポーズ 新年明けましておめでとうございます。
皆様方にとりましても、また当院にとりましても良い年になることを心よりお祈り申し上げます。


緑駿病院は、昨年7月に小野市匠台へ移転し、旧病院跡地は平成29年1月頃に介護老人保健施設を開設する予定で進めています。
当院は、組織・経営改革の真最中であり、パンフレットやホームページの刷新など、様々な改革を行っています。
地球温暖化防止対策としてのごみの減量にも努力を始めました。

今年も引き続き、患者様とご家族様、地域の皆様により良い医療サービスが届けられるように、そして当院で働く全職員の満足感が増すように、積極的にチャレンジします。慢性期の病院として選ばれる、すばらしい病院になれるよう努力いたします。

皆様方のご支援・ご鞭撻をよろしくお願いいたします。
newyear



第1回「消防訓練」実施しました

10月28日(水)新病院で第1回目の消防訓練を実施しました。
新しいビルなので、小野消防署に様々なアドバイスを受けながら実施しました。以下の事柄について説明を受け、使用方法を学びました。

訓練内容

  1. 通報訓練、防災センターを兼ねた総務事務室に配置してある受信機について説明を受けました。自動的に消防署とオンラインされているので有事の時に慌てず安心です。

  2. 屋内の消火用散水栓の配置場所の確認と使用方法、実際に屋外で散水を体験しました。

  3. 消火器の配置場所の確認と使用方法、実際に水の入った消火器を使用しました。

  4. スプリンクラーについて、原理と機械室での説明を受けました。

  5. 避難誘導の説明を聴き、避難経路の確認をしました。
syoubou2 syoubou1 syoubou3


syoubou4 syoubou5 syoubou6


 

参加者の感想

  • 今回、消防訓練を実施し、改めて突然の災害時に冷静に対処する重要性を学びました。また、これからは患者さんをどのように守っていくかという事が重要になってきます。人命を預かり守っていけるよう、日々努力を重ねていきたいと思います。

  • 屋内散水栓を初めて体験し、実際の水圧などを体感できたことがよかった。

  • 新しい病院での火災や消火設備について知ることができ安心しました。万が一に備え、病院として安全に対ししっかりと取り組んでいきたいと思いました。

  • 防火管理者の進行がきちんとして、説明もしっかりしていて頼もしく思いました。

  • 最新の防火設備と機器が配置されていて、安全で安心のビルだと思いました。

  • スプリンクラーが起動するので、火災は初期で食い止められそうですが、電子カルテなので後の水害に注意が必要と感じました。

  • 消防設備の配置や避難誘導経路の基礎部分がよくわかりました。
 

次回は総合訓練です。

次回の消防訓練の課題は、避難訓練です。避難経路の確認と避難方法、誘導方法です。実際に患者様を避難経路に従って、速やかに安全に誘導できるか。頑張りたいと思います。

 

 



「看護師募集」サイトOPENしました!



緑駿病院の看護部サイトが新しくOPENしました。

職場でのスタッフの様子や、ワークライフバランスなど、分かりやすく紹介しております。

是非一度、ご覧ください♪

nurse



平成27年度 小野匠工業会「交通安全標語」選考

 

当院から2名入選しました。

優秀賞 『「止まるだろう」 勝手な思いが 事故のもと 』

佳作 『 便利でも 事故の原因 スマートフォン 』

 

交通安全標語平成27年9月17日匠台テクノプラザにおいて交通安全標語の表彰式が行われました。
(応募総数526件、17社、推薦81件)

厳しい選考を勝ち進み、見事に当院に勤務する2人が表彰されました。
表彰者からは「日常生活上様々な場面で事故は起こり得るものだと実感し、普段以上に交通に気をつけるようになりました」と素晴らしい感想を聴くことができました♪

みなさん!!事故を1つでも減らすためには、まずは、自分自身がみんなのお手本となるようにしなければいけませんね!!



1 / 212

メニューを閉じる