たんぽぽ成長日記


tanpopo 緑駿病院たんぽぽ保育園 です。

たんぽぽ保育園では、お父さん、お母さんが安心して仕事をしていただけるよう、連絡を密にした安全で安心な保育・一人ひとり発達に応じた保育をするよう日々心がけています。

これから時々、子供たちの日々の姿や成長ぶり、行事での様子をご紹介したいと思っています。
tanpopo2

1 / 512345

うれしい♡クリスマス♫♪

今年の冬は、12月だというのに例年に比べ暖かいので、子ども達と公園やお散歩にもたくさん出掛けました。滑り台やブランコ、砂場あそび、小野アクトではかけっこもたくさんしました。


お休みの日にはお兄ちゃんと匠台工業団地の方にも出かけましたよ。


保育園の玄関には子ども達の作った製作物の雪だるまを飾りました。
色んな表情の雪だるま、それぞれ帽子や手袋も自分で選びました。
子供たちはツリーを見ながら、〇〇くんのこれ!とお母さんに教えてあげていました。


リン♪リン♪リン♪~~♪
たんぽぽ保育園にサンタさんがきました!鈴の音が聞こえてくると、サンタさんどこかな?と期待を募らせながらサンタさんの登場を待ちましたね。
でもいざ、サンタさんが登場すると泣いてしまう子もいましたが・・・来年もサンタさんがきてくれるといいね☆


みんなで美味しい😋ケーキも食べて、楽しいひとときが過ごせました。


保育士のコメント

今年はアドベントカレンダーを飾り、クリスマスが来るのを楽しみに待ちました。
色んなクリスマスの絵本や歌に触れ、子ども達もサンタさんが来てくれるのを心待ちにしていたのではないでしょうか?
おやつもいつもとは違いケーキだったので、パクっと食べていました。
泣いてしまった子も、来年はお兄ちゃん、お姉ちゃんになりサンタさんが来るのを楽しみにできればいいなと思っています。
今年ももう少しで終わりです。保育園のみんなが元気で来年を迎えられますように。
保護者皆様、今年も一年ありがとうございました。



どんぐりマラカス作り♫

ますます深まる秋を感じながら、自然との触れ合いを楽しんでいる子どもたち。色とりどりの落ち葉やドングリなど、秋の自然は子どもたちにとっては宝の山のようです。

11月はみんなで集めたドングリを使ってマラカス作りに挑戦しました‼✨


まずはドングリを入れていきます。
そーっとそーっと、ひとつずつ慎重に入れていく子。じゃー!っと大胆に入れていく子などさまざまです(^▽^)

ドングリを入れ終わると次はシールでデコレーション♪


そして・・・・。


とっても可愛い、それぞれの個性の光るマラカスが完成しました♡


歌に合わせてみんなで鳴らしてみよう♪


「おもちゃのチャチャチャ」「幸せなら手をたたこう」などの曲に合わせてみんなで演奏♪
とても楽しい演奏会になりました♡


保育士のコメント

どんぐりが大好きな子どもたち。お散歩に行ってはドングリを見つけ、「あったー!」と大喜び!そんな子どもたちにとって身近などんぐりを使うことで、興味を持って楽器を作り上げることができました。

これからも子どもの興味や関心を大切にしながら、いろいろな事に挑戦していきたいと思います。



秋みつけ🌰🍃

10月に入り、日中も戸外で身体を動かしやすい気候になりました。保育園では、散歩や公園で遊ぶ機会が増え、子どもたちがのびのびと元気に遊ぶ姿が見られます♪


保育園の近くでも身近に秋を感じられるのが、どんぐりやまつぼっくり。特にどんぐり拾いは子どもたちも大好きで、見つけるたびに、「あっ、あった!!」「見て!見て!」と嬉しそうに次々に拾い集めます。その姿はまるで、“となりのトトロ” に登場するめいちゃんのように見え、すごくかわいらしいのです♡♡


そして後日、どんぐりぼうやの制作にチャレンジ! 
1歳児のお友だちはどんぐりの帽子をシールでかわいく、2歳児のお友だちはクレヨンでしま模様を描いておしゃれに仕上がりました✨✨


モールで手足を作ると動きが出て楽しい壁面になりましたよ😆♬


子どもたちが拾ったどんぐりはまだたくさん残っているので、次はマラカスを作って楽器遊びをしようと思います。歌に合わせてリズムがうてるかな?😉

保育士からのコメント

10月は、きんもくせいの香りに誘われてお散歩コースを決めたり、秋の空気を感じながらどんぐりやまつぼっくり拾いをしたりと、秋の自然を楽しんでいます。
どんぐりを拾い集めるだけでも十分楽しいですが、そのあとは子どもたちと楽器を作ったり、製作活動に繋げたりして遊びを発展させていけたらと思っています。



夏休みも終わって・・・

お兄ちゃんやお姉ちゃんが登園しなくなって、ちょっぴり寂しくなったたんぽぽ保育園です。 9月になっても、まだまだ残暑が厳しく、園庭も暑いのですが子ども達は元気に遊んでいます。


園庭では、色水遊びをしました。
色んな色の大きなペットボトルをもって、コップに注ぎどんな色になるかな〜と
色の変化を楽しみながら、沢山のコップにいろんな色を作りました。

色水をつかって、ジュース屋さんもしましたよ。。ストローやおぼんを使って、雰囲気を出してみました。


違う日には…
宝さがしゲームもしましたよ。
お兄ちゃん、お姉ちゃんが人形を保育室に隠してくれました。たんぽぽ保育園のお友だちはみんな必死になって探しました。
1回で沢山みつけられたり、みつけられなくても泣く子どももいなくなりました。
お兄ちゃん達も、隠すのを楽しんでくれていました。みつけられない時は、ヒントもくれましたよ。


小さなお友だちも。  園庭で車にも乗れるようになったよ。


保育士からのコメント

賑やかだった夏休みも終わってしまいました。日に日に保育園のお友だちもお兄ちゃん、お姉ちゃんになってきていて成長の喜びを感じています。
少しずつ涼しくなり、お散歩にもたくさんいけるようになってきました。季節を感じながら子ども達と楽しく過ごせるようにしたいと思います。



♫楽しい夏休み♫

セミの声が鳴り響き、夏本番となりました☀
子ども達は暑さに負けず、毎日元気に登園してくれました。

8月は夏休み期間中ということもあり、小学生のお兄ちゃんお姉ちゃんも登園してきてくれ、いつもとは少し違う雰囲気のたんぽぽ保育園です(^▽^)/

園庭では元気いっぱい、水遊びを満喫しています(^▽^)/


バシャバシャと手で水を触り、水の感覚を感じたり、ペットボトルや、ぞうさんのジョウロで水浴びを楽しんだり(^▽^)/
初めは少し水が怖くて泣いてしまう子もいましたが、少しずつ水にも慣れ、みんな水遊びが大好きになってくれました♡

小学生は水鉄砲での打ち合いと、泥遊びに夢中♡


水鉄砲で壁にお絵描きをしたり、砂場でトンネルを作り、そこに水を流したりと、みんなで一緒に遊びを考え、仲良く遊んでいました♪

夏休みの宿題にも頑張って取り組んでいましたよ。



そして、室内では夏の壁面飾りの制作を行いました。
まずはクレヨンを使い、自分の好きな色で、好きな模様を自由に書いていきます。


クルクル~と言いながら丸を書いたり、いろんな色を使ってカラフルに書いたり、素敵な模様がたくさん仕上がりました♡

次に、自分の好きな色の絵の具を選び、太い筆を使って色を塗りました(^▽^)/


そして・・・

一人一人のお気に入りが詰まった素敵な壁面が完成しました♡


保育士より


今年の夏休みもワイワイ楽しく、賑やかなたんぽぽ保育園でした。
小学生のお兄ちゃん、お姉ちゃんが小さな子の面倒を見てくれたり、お手伝いも積極的にしてくれ、とてもたくましかったです。

普段は別々の小学校に通う子ども達。夏休みなどの長期休みにだけ、たんぽぽ保育園で会えることを楽しみにしてくれている子達もいるようです(^▽^)/
友達っていいですね♡



七夕会をしたよ☆彡

7月7日に向けて、お父さんやお母さんまたはお兄ちゃんやお姉ちゃんと一緒に、お願いごとを短冊に書いてきてくれました。保育園では子どもたちそれぞれが織姫と彦星や三角つなぎを作ったので、色とりどりの豪華な笹に七夕の雰囲気がぐっと増しました☆


 七夕会のスタートは「きらきらぼし」と「たなばたさま」のお歌から始まりました。

 お待ちかねのおやつタイム✨✨
星形に抜いた桜桃がかわいいフルーチェに、ほしの形のおせんべいと、この日は星づくしで特別メニューです☺


 美味しくいただいた後は、先生たちによる「たなばたのおはなし」のペープサートを観ました。かわいい織姫と彦星の登場に、子どもたちはニコニコと楽しんで観てくれましたよ🎶


 最後はみんなで記念撮影📷✨
ご覧のとおり、みんなとってもいい笑顔😆楽しんでくれたのだなあと嬉しく思いました!


保育士より

 七夕の由来やお話は、1歳児や2歳児が理解するにはまだ難しいですが、お星さまに関する歌を歌ったりおやつを食べたりして、七夕の雰囲気を楽しんでもらおうと企画しました。ペープサートではストーリーを簡単にまとめて演じる事で、子どもたちも喜んで観てくれました。
 また、他にも楽しいイベントを企画していきたいと思います。



虫さん、こ ん に ち は☼

6月、天候もよくなり園庭で沢山遊ぶようになりました。


子どもたちは、砂遊びにシャボン玉あそびなどいろんなものに興味を持つようになってきました。
たんぽぽ保育園の園庭にも、虫さんたちが遊びにて来くれています。
まだ、触れない子もいますが、みんなで虫の周りに集まってじーっと見たりすることも。
可愛らしい光景です♪


園庭のハウスが移動になり、おままごと遊びを楽しむ子ども達もいます。


さて、6月16日は父の日でしたね。
今回は父の日の作成で、子どもたちはお父さんの顔をペンで書いたり、指スタンプをしたりしました。プレゼントと、お父さん、ありがとう♪と笑顔でいえたらお父さんも日頃の疲れも吹っ飛ぶことでしょう。お父さんの反応が楽しみですね。


保育士のひとこと

少し前は外での遊びも出来ることが少なかった子ども達ですが、言葉がしゃべれるようになったことで、ごっこ遊びも出来るようになり、保育室もずいぶん賑やかになりました。
先生の言葉もそのまま発することもあるので、時々どきっとさせられることも…。
子どもは大人のことをよく見ていますよね。
子ども達の日々の成長を見守ると共に、いろんな経験が一緒にできたらいいなと思います。これから、どんどん暑くなってきますので子ども達の日々の体調管理・水分補給などに気をつけながら過ごしていきたいと思います。



♪賑やかなゴールデンウィーク♪

今年は長いゴールデンウィーク、皆様はどのように過ごされましたか?
たんぽぽ保育園では、たくさんのお友だちが遊びに来てくれました。
保育園始まって以来の賑やかさで、ワイワイ楽しい連休となりました(^▽^)/

今年は天皇即位など、特別な祝日がありましたが、子ども達にとって忘れてはいけないのが子どもの日‼
お散歩に出かけるとあちらこちらにこいのぼりが・・・。
たんぽぽ保育園でも子ども達手作りの、立派なこいのぼりがあがりました。

まずは自分の好きな色を選んで、
ダンボールや梱包材など、身近にある素材を使って作ったスタンプを押していきます♫


後は、目をクレヨンでクルクル書いて、自分でのりも貼って出来上がり♡


スタンプ一つでも、大胆に押す子やそーっと慎重に押す子、ポンポンポン♪と
リズムに乗って押す子などさまざまで、それぞれの個性豊かなこいのぼりが出来上がりました(^▽^)/

そして五月といえばもう一つ忘れてはならないのが、母の日です。
今年も大好きなお母さんへプレゼントを作りました♡


初めて筆を使い、色をぬりました。
みんなとても真剣に、上手に塗っていましたよ(^▽^)/


子ども達一人一人の思いのこもった素敵なプレゼントが出来上がりました。
お母さん達にも喜んでいただけたようです♡

保育士からのひとこと

連休中は、普段はなかなか会えないお兄ちゃんやお姉ちゃん達にも会えて、とても賑やかなたんぽぽ保育園でした。

普段はそれぞれ違う学校に通う子ども達。
年齢も性別もさまざまですが、みんなすぐに仲良くなって、楽しく過ごしてくれました。
子どもってすごいですね♡
私達保育士にとっても、とても充実したゴールデンウィークでした。



🌸春を満喫しているよ🌸

今年は4月に入っても冷え込む日があり、桜の開花が遅れましたね。私たちは、近くにある匠台公園の桜を楽しみに、
「まだかなあ。」
「昨日より咲いてきたよ!」
と、毎日のように様子を見に散歩に出かけていました。


そして入学式のころにやっと満開!!


みんなで記念撮影もしましたよ(^^)v


桜のしたで食べるおやつは格別です!!


花びらが散った後も、子どもたちは花びらを拾い集めて桜吹雪を無邪気に楽しみました♪

桜の時期が終わると日に日に暖かくなり、病院の芝桜がきれいに咲きました。
こちらでもかわいく記念撮影(^_^)v


あちらこちらで咲いているたんぽぽやシロツメクサを見つけては足を止め、お花摘みをしたり、ちょうをおいかけたりと春を満喫した4月となりました♪


保育士より

気候も良く、戸外でのびのびと遊んでいる子どもたち。少しずつですが、保育士やほかのお友だちと関わりながら電車ごっこやおままごとあそびも楽しめるようになってきました。晴れた日にはどんどん戸外に出て思いっきり体を動かしてほしいと思います。



みんな大きくなったよ😆

菜の花や梅の花が咲き、春めいてきました。


少しずつ暖かくなってきたので、お天気のいい日はお散歩や戸外で遊ぶ機会を増やしています!4月の頃はまだよちよち歩きだったお友だちが、元気いっぱいにかけっこができるようになり、途中から仲間入りした赤ちゃんたちが靴を履いて上手にあんよができるようになりましたよ。


また、2歳を迎えたお友だちは少しずつ言葉のやり取りができるようになり、あどけない声がかわいくてたまらない時期です♡
朝のお集まりでは、椅子に座って歌ったり手遊びをしたり、1歳のお友だちは元気にお返事ができるようになりました😄♪みんなお歌が大好き!お散歩しながらお歌を口ずさむお友だちもいますよ!


そのほかにも、
・靴やかばんなど、簡単な身の回りの片付け
・パンツとズボンの着脱
・トイレトレーニング
なども始めており、成功した時の喜びを子どもと一緒に感じています!

4月の進級へ向けて、少しずつレベルアップできるように頑張っています!😆

保育士より

2歳は“魔の2歳児”や“イヤイヤ期”とも言われ、自我が強くなって反抗し、大人を困らせることもありますが、言葉や運動能力などもめざましく成長する時期です。そんな子ども達と一緒に過ごせることを幸せに感じながら、成長のお手伝いが出来ればと思います。



1 / 512345

メニューを閉じる