お知らせ



8月の食べる元気「冷やし中華はじめました!」

毎日暑い日が続きますね。そんな日は定番の「冷やし中華」でリフレッシュ!

ちなみにこの冷やし中華という名前、地方によって呼び方が異なるようで、北海道では「冷やしラーメン」、岩手では「冷風麺」、関西では「冷麺」と呼ぶことが多いそうです。

「冷やしラーメン」と「冷麺」は同じ名前で異なる料理があるので、混乱しちゃいそうですね。

本日の献立の冷やし中華は麺がほどよい長さにカットされており、患者様が安心して食べられるように配慮されております。この時期特有の涼しくてさっぱりとした味わいで暑さも克服できそうでした♪

本日の献立
・ごはん
・冷やし中華
・マーボー茄子
・フルーツ
1食あたり650Kcal

今月のランチョンマット

8月の厳しい残暑も、青い波の上を踊るヨットのように楽しく乗り越えていきましょう♪という想いを込めました!

たんぽぽ保育園の保育士がつくりました


管理栄養士からのひとこと

「冷やし中華始めました♪」と言いたいところですが、今回は副菜の「マーボー茄子」にスポットを当てたいと思います。

茄子は今の時期が旬で、水分が多く、みずみずしくておいしい野菜ですね☘
茄子の代表的な栄養素にその名も”ナスニン”と呼ばれるポリフェノールの一種があります。これには活性酸素の働きを減少させてくれる抗酸化力や、コレステロールを下げる働きがあると言われています。

茄子は油との相性も良いので、マーボー茄子を今晩のおかずにいかがでしょうか♬



夏がやってきた!!

蒸し暑い日が続きますが、子どもたちが楽しみにしていたプール開きの季節がやってきました。まずは準備体操です。

いちにっ(*^^)v(*^^)v』と元気いっぱいの掛け声が聞こえてきます
 

そして、待ちに待ったプール遊びの始まり



つめたい〜!』と言いながらもバシャバシャと水の感触を全身で感じたり、ペットボトルシャワーで水浴びを楽しんだり、水鉄砲で壁にお絵描きをしたりと、思い思いにお気に入りの遊びを見つけて楽しんでいました
始めは涙していた子もいましたが、今ではもうへっちゃら ダイナミックに水遊びを楽しんでいます
 




子どもたちが安心してプール遊びを楽しむためにも、いつも以上に安全管理に気を配りたいと思います。

 

 

そして、七夕に向けて笹飾りの制作を行いました。のりを使ってペタペタと折り紙を貼りつけたり、マジックで顔を描いたりして、織姫と彦星の可愛らしい笹飾りが出来上がりました



先月、戸外で行った絵の具遊びで作った色とりどりのきれいな和紙が、こんなにも素敵な短冊に変身しました!

さっそく玄関に飾ると子どもたちは『ぼくのここやでー』『これはわたしの~‼』『キラキラ―』と言って自分の短冊を探す子どもたち。目を輝かせてとっても嬉しそうでした



おともだちとなかよくあそべますように』『プリンセスになれますように』『あんぱんまんになれますように

など、思い思いに願いを込めて短冊を飾りました。

 

そして、7月7日。たんぽぽ保育園では七夕会を行いました。

たなばたさまのお歌を歌った後は、お楽しみのペープサートの始まりです
織姫と彦星が登場すると、『おりひめだー』『ひこぼしー!』という子どもたちの歓声が聞こえてきました。たなばたのお話を真剣な表情で聞く子どもたちです。




途中で、保育士が演じる神様が登場すると、『せんせいやでー』と分かっている子もいれば、びっくりして固まってしまう子もいました 少し怖かったかな〜?

でも、最後までお話が聞けました



子どもたちの笑顔がいっぱい見られとっても楽しい七夕会になりました。みんなのお願いごとが叶いますように



7月の食べる元気「ウナギを食べて夏バテ予防♪」

やって来ました「土用の丑の日」♪ 今年は7月25日・8月6日です!
まだまだ暑い日が続いていますが、この暑さに負けていませんか?
ぜひウナギを食べて、この夏を乗り切りましょう!!

今年のウナギも身がふっくらとしていて柔らかく、本当に美味しいですね♬
患者さんもウナギを食べて、元気になっていただけたらと思います。

●本日の献立●

うなぎの蒲焼

茶碗蒸し

赤だし

杏仁豆腐

栄養満点なおいしいご飯を食べて、園児たちが暑さに負けず、元気いっぱいの笑顔で遊んでいる様子をイメージして作成しました。

 

たんぽぽ保育園 保育士作成



 

管理栄養士からのコメント

去年も猛暑…今年も猛暑…と毎年暑い夏が続きますが、今年も元気をつけて頂こうと鰻を召し上がって頂きました。

去年はビタミンAという栄養素をご紹介しましたが、鰻にはその他にも“ビタミンE”という抗酸化ビタミンも多く含む食材です。

どちらも油に溶ける性質がありますので、油を使った料理と一緒にとって頂くと効果的ですよ♪



晴れの日、雨の日の楽しみ♪

雨の中であじさいが彩りを増す季節となりました。

梅雨の晴れ間には、お家から持ってきたお気に入りの水筒を肩から下げ、近くの公園までお散歩に出掛けます。

公園に着くと、滑り台やブランコ、砂場遊びにお花摘み、虫探しなどを楽しんでいます。公園のベンチでおやつを食べることも楽しみの一つになってます♪


 

しかし、この時期はあいにくのお天気が多いものです。そんな時でもお部屋の中には楽しいことがたくさん!

今、たんぽぽ保育園の子どもたちのブームはこれ!👇

 

 

ボールプールです!!
みんなで寝転がったり、玉入れゲームをしたり、

 

 

怪獣役の先生をやっつけたり・・・(^▽^;)

「プール出して!」「ボールやりたい!」と、毎日子どもたちからのリクエストが絶えません。

「キャーキャー」と楽しく遊んだあとは、とにかく汗びっしょり
 

 

その他には、

体操をして元気いっぱいに体を動かす事も!

 

 

👆これは子どもたちが大好きな“エビカニクス”のダンスをしているところ。

「♪エビ、カニ、エビ、カニ、フ~~⤴♪」と歌いながらノリノリで踊ってくれます。エアロビクスのような動きもあるので、保育士も子どももみんなでシェイプアップタ~イム!!
 

 

また別の日。

制作はお部屋ですることも多いのですが、この日はとってもお天気が良かったのでお外で絵の具遊び♪

スーパーボールに絵の具を付け、和紙の上でコロコロ転がして模様を作りました。

 

 

戸外だから、絵の具遊びも大胆にでき、子どもたちも喜んでくれました!
ちょっとくらいの汚れなんて、全然気にしなくていいですもんね!

 

さあ、このきれいな模様のついた和紙は一体何になるでしょうか・・・?
来月のお楽しみに~
 

保育士からのコメント

じめじめしたお天気が続きますね。

この時期のお天気にあわせて、戸外でも室内でも毎日楽しく過ごせるように、遊びを展開させていきたいと思います。



6月の食べる元気「夏バテ防止!チキン南蛮」


本日のメインはチキン南蛮(職員食)でした♪

春から夏へ季節が変わる時期です。これから夏バテしないように、「肉肉肉!」だけでなく、しっかりバランスよく野菜を摂取し、日々の業務を頑張ろうと改めて感じました。たっぷりのタルタルソースもパワーの源です。

いつも、美味しい料理を提供してくれる栄養科の皆さん、そして厨房で働く皆さんに感謝しています♪





【本日の献立】

・ごはん

・チキン南蛮

・揚げ出し豆腐

・和え物

・すまし汁


1食あたり 789kcal

ランチマットはたんぽぽ保育園の保育士が作成したものです



管理栄養士からのコメント

今月の「食べる元気」は職員食のご紹介です。今週の職員食テーマは“鶏肉料理”です★

その中でも本日は、皆様ご存知の宮崎フード「チキン南蛮」です♪

チキン南蛮と言えば、揚げた鶏肉を酢に浸してタルタルソースをかけたお料理ですが、酢に含まれるクエン酸には体に働きかけてくれる様々な効果があります。

その中でも“キレート作用”ってご存知でしょうか?これは、体内に吸収しにくいカルシウムや鉄などを体内に吸収しやすい形に変えてくれる作用です。

暑くなるこれからの季節、さっぱりと酸味の効いたお料理を召し上がられることも増えるかと思います。味だけでなくその効果も知ると、とてもありがたい気持ちになりますね🍀





5月の食べる元気「旬のしらすごはん♪」


本日の食べる元気は、5月の旬!ということで、しらすごはんの登場です。

しらすの旬は3月下旬~5月の春頃と言われていますが、9~10月頃を旬とすることもあるそうです。

「しらす」というのは実は魚の名前ではなく、鰯の稚魚の総称です。鰯は近年漁獲量が減っているため必然的にしらすも高価な食材となってきそうですね。

しっとりとしたご飯にしらすが混ざり合い、アクセントの青じそが効いたとても風味高い炊き込みご飯でした♪
てんぷらや南瓜のあんかけ、にゅうめんも主役に負けじとお互いを引き立てていました。





【本日の献立】

・しらすごはん

・天ぷらの盛り合わせ

・かぼちゃのそぼろ煮

・にゅうめん

・あじさいゼリー


1食あたり 640kcal

ランチマットはたんぽぽ保育園の保育士が作成したものです



管理栄養士からのコメント

今月の「食べる元気」は行事食です♪

しらすごはんには旬の食材として、しらすと大葉を使いました。あっさりとしたご飯なので、天ぷらとの相性も良く、食が進みます🍀

大葉は“和製ハーブ”とも言われるように、独特の芳香がありますよね。その働きには様々ありますが、一例として防腐・防菌作用が挙げられます。

お刺身などの生ものに添えられているのには、ちゃんとした理由があったんですね♬





砂場あそび大好き!

5月に入り、過ごしやすい気候が続きます。

たんぽぽ保育園の子どもたちは、春の暖かさを気持ちよく感じながら、たんぽぽの花やカラスノエンドウ、ダンゴムシやカタツムリなど、この季節ならではの自然に触れて遊んでいます
 

 

 

汗ばむような日差しのこの日、バケツに水を汲み、まるで働きアリのようにせっせと砂場へ運んでいく子どもたちの姿がありました
「こっちこっち」「もっともっと!」
 

 

そして、足湯屋さんが開店〜!その様子を遠目から見ていた小さなお友だちも、次々に「靴下脱いでいい?」と裸足になり始め、あっという間に足湯は行列、大盛況!
足に感じる砂の感触と水の冷たさに、キャーキャーと楽しそうな歓声が上がります
 

「川を作ろう!」「ここは海!」友だちと共通のイメージを持って遊べる喜びを感じながら、夢中で手を動かす子どもたちでした。

 

 

またある日のこと。

砂場にやってくると、たくさんの小さなお山ができていました。週末の園児が、平日の園児を驚かそうと、砂場に宝探し場を作ってくれていたのです
 

 

これには子どもたちも大喜び!何が出てくるのか、ワクワクしながら「ぼく、このお山!」「わたし、このお山!」と、勢いよくお山崩しが始まりました
 

砂場遊びのバトンタッチ。そんなことができるのも、たんぽぽ保育園ならではの楽しみ方ですね
 

 

保育士からのコメント

砂場遊びでは、日に日に新しい展開があります。

気候と、その時々の子どもたちの興味関心に目を留めながら、梅雨までの穏やかな季節を元気に過ごしていきたいと思います。
 



4月の食べる元気「食べごたえ抜群!ビーフカレー♪」

本日の食べる元気は「ビーフカレー」です。

カレーといえば誰もがご存知の通り、インドが発祥の伝統的な料理です。

しかし、カレーはインドから直接日本に伝わったわけではなく、イギリスやアメリカから西洋風にアレンジされたカレーライスが伝わったとされています。

その後もカレーは日本で独自の発展を遂げ、今では国民的な料理となりました。

 

さて、今日の献立のビーフカレーですが、辛さが抑えめになっており、患者様への配慮を感じさせます。

お肉もちゃんと入っていますので食べ応えは十分でした



【本日の献立】

・ごはん

・カレー

・炒り豆腐

・小松菜のお浸し

1食当たり 522kcal


たんぽぽ保育園 保育士が作成しました



管理栄養士からのコメント

今月はみんな大好きカレーライスのご紹介です。当院でもやはり人気メニューの一つです カレーといえば香辛料をよく使う料理ですが、その中でもターメリックについてご紹介します。
黄色が印象的なターメリックですが、主な成分に“クルクミン”というものがあります。このクルクミンには、胆汁の分泌を促し肝臓の働きを向上させる作用があると言われています。

油に溶けやすい性質がありますので、お料理される際には油を使っていただくと良いですね🍀



みんなでお花見に行ったよ♪

もうすっかり暖かくなり、やわらかな日ざしに春の訪れを感じますね✨

たんぽぽ保育園では4月13日、保育園から歩いてすぐの公園までお散歩に出掛けました(^^♪ 保育士やお友達と手をつなぎ、目的地の公園まで元気に歩いていきました
 

 

散歩の途中、満開の桜を見ながら気持ちの良い春の日ざしに、保育士も子ども達もうっとりでした(#^.^#)

公園に到着すると子ども達は一斉に走り出し、滑り台や砂場、広場など思い思いの場所で遊んでいました!(^^)!

滑り台で遊んでいた子は、保育園の園庭にある滑り台よりも大きな滑り台に最初は怖がっていましたが、滑ってみると楽しかったようで何度も楽しんでいました
広場で遊んでいた子はダンゴムシやアリなど次から次へと見つけ、しゃがんでじっと見つめたり、『先生見て見て❢❢○○ムシ(*’▽’)✨』と興奮気味に教えてくれました
 

 
 

最後に、お楽しみのおやつタイム☆ベンチに座り、みんなで美味しく頂きました✨
保育園に戻ると、『またお散歩行きたいね(*^-^*)』とイキイキとした表情でお話してくれました☆

 

たんぽぽ保育園から

今年は、新しい保育士が常勤3名、パート2名入職しました。
入職した先生のコメントを紹介します♪

☆子どもたちのキラキラした笑顔が大好きです♡一緒にたくさん遊びましょうね。

☆毎日元気いっぱいの子どもたちに会えるのが楽しみです。

☆子どもたちと早く仲良くなれるよう元気に笑顔で頑張ります。

☆子ども達と一緒に成長していけるように頑張ります。

☆パワー全開で頑張ります。

 

保育士より

本当に楽しいお花見でしたね(^^♪子ども達の喜んでいる姿を見る事ができ、嬉しかったです☆
これからもお散歩に行ったり、保育園でいろんな事を経験して、思い出をたくさん作っていこうね✨

 

お花見の様子

 

今月のたんぽぽ成長日記はこちらでもご覧いただけます。



今年度4月より言語聴覚士(ST)を増員しました

今年度から2名増員し、1名の育休中のスタッフを含めて当院では言語聴覚士が9名体制となりました!(^^)!

約5年前は3名体制でした。今後STのチーム力強化を図ることで、患者様により満足・納得していただけるためにも増員しました。
スタッフそれぞれ、年齢も経験年数もキャラクターも様々ですが、みんな真面目で心優しいスタッフばかりです(*^^*)

今後もセラピストを志した頃の気持ちを忘れずに知識・技術の向上に努め、患者様・家族様が満足・納得して頂けるようなリハビリを実施していきたいと思っております。
また、病院内だけでなく、今まで以上に地域への貢献もしていきたいと思っております。

スタッフ一同、これからもよろしくお願い致します (^O^)/

 
 

新入職者からひとこと


R
さん:患者様・家族様や病院の方々との関わりを大切にし、信頼して頂けるSTになれるように11日頑張っていきたいと思います。よろしく願い致します。

Sさん:一人前の信頼されるSTになれるよう努力し、前向きに頑張っていきます。よろしくお願い致します。





メニューを閉じる