お知らせ


2 / 1212345...10...最後 »

ツバメのヒナが誕生しました!!

先日のブログでツバメが巣を作り、卵を温めに来ているというお話をアップしましたが、ついにヒナが生まれました
 

今年は5羽のヒナが生まれていました!親鳥がご飯をあげにくると、巣から一生懸命顔を出しています。
休憩時間になると、そんな様子を病院のスタッフも見に来て癒されています(笑)

 

元気に大きく育って立派な大人のツバメになり、また緑駿病院に戻って来てくれるといいなと思います
 



母の日はカツカレーでおもてなし♪

5月に入り、木々が綺麗に色づいてきましたね。

例年では、5月はこどもの日ということで、鯉のぼりに模したオムライスを取り上げていましたが、今年はカツカレーです!!カツカレーは1948年に、東京都中央区銀座にある洋食店「グリルスイス」で生まれたと言われているそうです。また、ゲン担ぎでスポーツの大事な試合などの前に食べられることも多くあります。皆さんも学生時代にゲンを担いでカツカレーを食べたこともあるのでは??ただし、高カロリーなので、食べすぎには注意して下さいね
 

【本日の献立】

ごはん
カツカレー
大根とかにサラダ
ニラ卵炒め
コンソメスープ

657kcal
このランチョンマットを見てくれた方が、
お母様への感謝の気持ちを伝えるきっかけに
なればと思いを込めながら作りました

—————-

当院のランチョンマットは
全てたんぽぽ保育園の保育士が
制作しております


管理栄養士からのひとこと

5月と言えば・・・子供の日!と言いたいところですが、もう一つ大事な行事、『母の日』がありますよね。カーネーションなど花を贈るイメージが強いですが、手作り料理でおもてなしするのも一つではないでしょうか♪

実はカレーは母の日の隠れた定番メニューとも言われています。また、身体にとっても嬉しい効果があります。ターメリックやクミンなどカレーに含まれるスパイスは、血流を良くしたり、がん予防や疲労改善に効果的です。野菜やお肉もたっぷり摂れるので、栄養素を豊富に摂取できます。

しかし、脂肪分・塩分過多になりやすいので、サラダをプラスするとよりいいですね



ツバメが子育てにきています♪

今年も4月末頃からツバメが当院に巣を作り、子育てにきてくれました!

最近ではお父さんツバメとお母さんツバメが交互に卵を温めにきているようです
今年は何羽の赤ちゃんツバメが生まれてきてくれるのか、とても楽しみです☆



春感じる♪お花見メニュー

少し遅くなりましたが、4月の食べる元気は「春・さくら」ということで、お花見メニューです
 

皆さんはお花見に行きましたか??今年は3月の終わりから暖かい日が続き、早い時期から桜も満開になっていましたね!

私も龍野の方へお花見に行ってきました。家族でお花見をしている人、友達とお花見をしている人など、多くの人がお花見に来ていました。こんな綺麗な風景を見られることは本当に幸せなことだと思います。

春は毎年やってきますし、桜も毎年咲いてくれますが、これを当たり前と思わずに日々を過ごして行きたいですね
 

【本日の献立】

五目ちらし
春野菜のかき揚げ
じゃこ和え
いちご
清汁

535 kcal

春の訪れを感じてもらえるように、
子供たちと一緒に折り紙で
チューリップを折って作りました

———————

当院のランチョンマットは全て
たんぽぽ保育園の保育士が
制作しております


管理栄養士からのひとこと

寒暖差の激しい日が続いていますが、みなさん体調を崩さずお過ごしでしょうか?今年はどこも桜が満開で、春の訪れをたっぷり感じることができたのではないでしょうか。

今回はお花見メニューにある、甘酸っぱくて美味しいいちごについてご紹介します。

いちごには、美容効果のあるビタミンCや妊婦さんに必要な葉酸が多く含まれています。ビタミンCや葉酸は水溶性のため、いちごのヘタを取らずに洗うと、栄養素が流出せず摂取することができます。

食べられる時はぜひお試しください♪



ママ、だいすき!母の日大作戦♪

大好きなママに、母の日のプレゼントに壁飾りを作りました
 

記念に残るように、子どもたちの手形スタンプと写真入りのプレゼントに決定!

まずは手形遊びから始めてみました
 

手形で遊ぶのが楽しくて何度もやりたがる子、手が汚れるのを嫌がって手を引っ込めてしまう子など様々でしたが、なんとか手形スタンプを取ることに成功!



 

あとは、子どもの写真と折紙で作ったカーネーションを土台に貼って壁飾りの完成~~!!
 




ママに渡す練習もしましたよ



 

練習の甲斐あって、子どもたち本人がママに手渡しすることが出来ました!

子どももママも笑顔になって、ほっこりした気持ちになりましたよ
お母さんたちにも喜んでいただけたようです
 




 

保育士からのひとこと

制作といってもまだ1歳の子どもたちには簡単なことしかできません。そこで、楽しく簡単にできて記念にも残る手形スタンプにしようと決めました。

かわいい手形スタンプに、かわいい写真付きでお母様方にも喜んで頂けるプレゼントとなりました
 



春のおさんぽ♪

天気のいい日に、みんなで一緒に匠台公園体育館 おのアクトまで散歩に行きました♪

 

歩き始めたばかりの子どもたちが多いので、バギーに乗って出発!!

どこに行くんだろう??とキョロキョロしていた子どもたちも、アクトに到着すると目をキラキラさせてテンションアップ⤴⤴

 

暑いくらいの陽気の中、子どもたちはたんぽぽを見つけたり、芝生の上を走ってみたり、たくさん体を動かして遊んでいました
 

 

たくさん遊んだ最後はみんなでパチリ
 


 

また遊びに来ようね
 

保育士からのひとこと

日差しが暖かい日は戸外に出て体を動かし、草花や虫などの自然に触れて楽しむようにしています。歩き始めたばかりの子どもたちが多いので、危険のないように見守りながら、子どもたちの好奇心や意欲が育まれていくような保育をしていきたいと思います。

 



作業療法士臨床実習指導施設として認定されました!

今年度、当院作業療法室は、作業療法士臨床実習指導施設として認定されました。

 
現在、作業療法室は11名のスタッフで運営しています。
これから作業療法士を目指す学生の方のみならず、今まで以上にスタッフ教育にも力を注いでいき、作業療法室の底上げを図っていきたいと思います。

 
認定施設としての役割をスタッフ一丸となって、しっかりと担っていける様に頑張っていきます!(^^)!




華やか🌼おひなちらし

少しずつ寒さも和らぎ、過ごしやすくなってきましたね。

 

さて、3月の食べる元気はひな祭りという事もあり、「おひなちらし」です。

ひな祭りは、ひな人形を飾り、ちらしずしやお吸い物などを食べ、女の子の健やかな成長を願うものです。ちなみに、ひな祭りを「桃の節句」とも言いますよね。これは、中国では厄払いの際に桃の花を漬けたお酒を飲んだり、桃の葉を入れたお風呂に入ったりしていたから。また、旧暦の3月3日はちょうど桃の花の咲く頃だったという背景があるからだそうです。こうした頃から、桃の花を飾るようにもなったようです。

 

小野市では1月の終わりから4月の初めまでの期間に、小野市立考古館で「ビッグひなまつり」を開催していますね。一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 


本日の献立

おひなちらし
てんぷら
お吸い物
3色ババロア

592kcal


気分も晴れやかになるおんなのこの節句。
ステキなひなまつりになるよう、想いをこめて作りました

当院のランチョンマットはすべて
たんぽぽ保育園の保育士が
制作しております


管理栄養士からのひとこと

ひな祭りといえば、ちらしずしですよね。見た目も華やかで、春の訪れも感じられますね♪

 

今回は、ちらしずしにも使われている『菜の花』についてご紹介します。

春を告げる食材の一つであり、とても栄養価の高い緑黄色野菜です。ビタミンや鉄分、食物繊維など多くの栄養素がバランスよく含まれています。免疫力を高め、がん予防効果が期待でき、美肌効果もあります。貧血気味の方にもおすすめです。豊富に含まれるビタミンⅭは水溶性ですので、茹ですぎには注意が必要です。油で手早く炒めると、カロチンの吸収率を高めることができます。

様々な調理法で楽しんでみてください!

 



鬼はそと〜!福はうち〜!

2月2日は、たんぽぽ保育園の豆まき行事です。この日までに、こわい鬼、にこにこ鬼、ちょっぴりかわいそうな鬼など、いろんな鬼が出てくる絵本や紙芝居を読んできました。もしも、本当の鬼が来たらどうしよう?そんな話をしているうち、子どもたちは「こわい」「ほんとにくるの?」と鬼のことがだんだん恐ろしくなってきたみたい…
 

鬼は恐いけど、鬼に変身できるとなると話は別です!自分で色塗りをした鬼の面を被り、「オニだぞ〜!」「食べちゃうぞ〜!」と爪を立て、お友だちや先生を驚かせて豆まきごっこを楽しんでいました
 




そして、ついに豆まき当日がやってきました。今日がその日とわかっている子どもたちは、どこか少し足取りが重い朝の登園…(;・∀・)

「絶対にやっつけるぞ!」とやる気満々の子もいましたよ!
 




鬼のツノとパンツを着用したカラフルな鬼の子たちです!(鬼の絵文字)お互いに「つよいぞ〜!」と威嚇したり、ポーズを取ってみたりしています
赤ちゃん鬼のかわいらしさにみんなが寄ってきて、「よしよし〜♡」してあげる場面もまるで兄弟のような温かい雰囲気は、たんぽぽ保育園らしいですね
 

 

ドンドンドン!と太鼓の音が鳴り響き、赤鬼がやってきました!
驚いた子どもたちでしたが、走り回ったり泣いたりしながらも、必死で豆の代わりに用意したボールを赤鬼めがけて投げつけます
練習した「鬼はそと〜!」のかけ声のことなんてすっかりどこかへ飛んでしまい、胸元に持てるだけのボールを抱えるのに必死です
 




そして見事、鬼を追い払うことに成功!「驚かせてごめんね」と戻ってきた赤鬼さんと、子どもたちは1つずつお約束をしましたよ
『お友だちと仲良く遊ぶよ』『苦手な物もがんばって食べます』など…お約束を守って、きっと今よりも強くて優しい子になるから、来年まで鬼さん見ていてね!

 



保育士のひとこと

涙あり笑いありの豆まき行事となりました。子どもたちの大きな声に驚き、厄も吹き飛んでいったことでしょう
今年も、子どもたちが健やかで幸せに過ごせますように。そして、たんぽぽ保育園にもたくさんの福がやってきますように…



ハートたっぷり♡バレンタインメニュー

2月の食べる元気はバレンタインデーにちなんでバレンタインメニューとなりました。

去年も同じメニューでご紹介させていただきましたが、今回はハート型のコロッケにケチャップでハートが描かれています!患者様にも喜んでいただけると良いなあと、想いをこめて作りました♪

 

ちなみにピラフはトルコ発祥ですが、中国発祥のチャーハンと似ていますよね!ピラフは炊いていないお米を炒めた後に炊いたもので、チャーハンは炊いたお米を炒めたものです。

工程は違えど、各国で似たような料理が生まれるのは不思議ですね。

 

~本日の献立~

エビピラフ
ハートのコロッケ
コールスローサラダ
チョコババロア

860kcal

大切な人や、日頃お世話になっている方へ、感謝の気持ちや特別な思いを伝えられる日になりますように
 

当院のランチョンマットは
全てたんぽぽ保育園の保育士が
制作しております


管理栄養士からのひとこと

2月の食べる元気は『バレンタインメニュー』です。皆さんは大切な人や日頃お世話になっている方へ気持ちを伝えることはできましたか?

 

今回は、ピラフにも使われているエビについてご紹介します。

プリプリッとした食感と甘みのある味わいが魅力のエビ♪和・洋・中と、どの料理にも頻繁に利用され、大好きな方も多いのではないでしょうか?エビはアスタキサンチンという赤色の色素を持っています。これは動脈硬化の予防にもつながる栄養素と言われています。殻にも多く含まれているので、殻ごと食べたり、小エビを食べることをおすすめします。




2 / 1212345...10...最後 »

メニューを閉じる