お知らせ



今月の作業療法の取り組み(園芸療法~夏に向けて~)

riha_6

riha_6_2皆で夏野菜を植えました。

これから夏に向けて収穫できるように、いろいろな種類の夏野菜を植えました。(*^^)v

夏野菜を植える当日は雨が降っていたため、リハビリ室内で植える作業を行いました。

夏には、沢山収穫出来ればいいですね~(^^)/

riha_6_3riha_6_4

riha_6_5riha_6_6



6月の食べる元気「冷やし中華はじめました~♪」

この季節になると食べたくなるのが「冷やし中華」

中華と名がつくので中国発祥かと思いきや、生粋の日本料理ですまた、7月7日は「冷やし中華の日」として日本記念日協会に登録されているそうです

taberu6_1本日のメニューは冷やし中華にご飯、麻婆茄子とフルーツになります冷やし中華の中華麺は患者様でも食べやすいきざみ状態で提供されています
蒸し暑くなるこの季節ですので、さっぱりした味付けとツルッとしたのど越しで涼を感じられるのはとても素敵ですね
麻婆茄子はしっかりとした味付けになっているので、さっぱりした冷やし中華と相性も抜群でした
 

 

管理栄養士からのコメント

 

★メニュー☆

・ごはん
・冷やし中華
・麻婆茄子
・フルーツ

当院では毎週金曜日を“麺の日”として様々な麺料理をお出ししておりますが、梅雨に入り夏を迎える今日この頃…

「冷やし中華始めました!」

本日使用している野菜の中で、トマトやきゅうり、ナスは今が旬の野菜で一般的に体を冷やす食品と言われています
これから暑くなる季節、うまく食事に取り入れて夏バテ知らずで乗り切りたいですね



製作遊び

tanpopo_july

 花や虫など身の回りの自然に興味津々の子どもたち。この日、たんぽぽ保育園では普段戸外遊びで触れることの多いてんとう虫やダンゴムシの製作遊びを楽しみました。
 製作を始める前から「なにするの~?」とワクワクの子どもたち。保育士の説明を見たり聞いたりしながら色紙で大好きなてんとう虫を一生懸命折っていました。


tanpopo_july2
てんとう虫に目と模様を描こう♪


折ることができると目や模様を描き、画用紙に貼り、余白に思い思いの好きな虫を描いていました。それぞれに「ダンゴムシかくー」「アリかきたい♪」と言いながら、楽しんでお絵描きをしていました。完成すると「みてー!!」と嬉しそうに保育士に見せてくれ、満足そうな子どもたちでした♪


tanpopo_july3
何描こうかな~♪私はダンゴ虫にしよ~(^▽^)



兵庫県言語聴覚士会の総会・症例検討会が開催されました

平成28年5月29日(日)に神戸学院大学ポートアイランドキャンパスにて兵庫県言語聴覚士会の総会・症例検討会が開催されました。

当院からは症例検討会で1名発表させて頂きました(^^)

20160604_1 20160604_2


真ん中が当院のSTで、座長の先生と記念撮影をさせて頂きました(*^-^*)



本人としては「折角の発表機会を頂いたので、自分なりに精一杯準備をして臨もう」と毎日準備を進めていました。
ただ・・・、本人は緊張のあまり、発表前夜は寝付けず、ご飯もあまり食べられなかったそうです(+_+)
そんな中迎えた自分の発表・・・質問・アドバイスも色々頂き、本人にとってとても良い経験になったと思います(*^_^*)
本人からも「緊張しましたが、色々なアドバイスを頂けて、より深く考えることが出来ました」と充実感が漂っていました!(^^)!



ちなみに、終わった後は、とても良い笑顔でお肉を頬張っておりました(^O^)          manga_niku これからもスタッフ一同、切磋琢磨しながら、院内だけでなく、院外への活動も頑張っていきたいと思います(^^)



5月の食べる元気「鯉のぼりオムライス」

5月5日は古来より「端午の節句」として男の子の健全な成長を願う日でしたが、現在では男の子も女の子も一緒にお祝いすることが一般的となっているようです

taberu5_02本日のメニューは鯉のぼりに見立てたオムライスとコーンポタージュ、コロッケ、フルーツヨーグルトと、どれもこどもさんが喜びそうな献立となっています
目で見て楽しむのも料理の醍醐味のひとつですね。かわいらしい鯉のぼりオムライスでも癒されました


tabeu5_01

本日のメニュー

・鯉のぼりオムライス
・コロッケ
・コーンポタージュ
・フルーツヨーグルト



管理栄養士からのコメント


こどもの日」に合わせ、鯉のぼりに見立てたオムライスをメインにお食事の提供を致しました
見た目のかわいさに子供だけでなく、大人も思わず楽しくうれしくなります

栄養バランスはもちろんですが、「食べたい!」と意欲が湧くようなお食事をこれからもスタッフ一同心がけていきます♪



元気いっぱい戸外遊び♪

あたたかな陽の光と共に、小さな虫や草花を見かける季節となりました。

たんぽぽ保育園の子ども達もやわらかな春の陽ざしの中で毎日元気いっぱいに戸外遊びを楽しんでいます。
たんぽぽ保育園の園庭には、アリさんやダンゴムシさんが遊びに来てくれ、子ども達はみんなで顔を寄せ合い、目をキラキラさせながら夢中で眺めています。


tanpopo04_01
(ダンゴムシ発見~♪)

 

tanpopo04_02
(みて~ みて~ ほら~  ダンゴムシさん!!)

 

tanpopo04_03
(サイエンス絵本をみんなで見ているよ♪)

 

お部屋の中でもダンゴムシのサイエンス絵本が大人気!
何度も繰り返し見ては、「ダンゴムシさんはおなかがよわいねんで!」「ダンゴムシさんこの葉っぱたべるかなぁ」
などと興味を持ち、楽しんでいます。

さぁ、次はどんな虫のお友達が遊びに来てくれるかな?
とっても楽しみだね


子ども達の好奇心の種を大切に、元気に楽しく過ごしていきたいと思います♪


nanohana



春の日差しが心地よいリハビリ散歩となりました

4月になり、春の日差しが段々と心地よくなってきましたね
天気の良い日は、患者さんから「リハビリの後に外へ出て散歩がしたい」と私たちも元気になる声が聴けました


  • riha4_11 患者さんから「春の日差しが、一番気持ちいいね」という声が聞かれました(^^♪
  • riha4_2 散歩中につつじが満開となっている事に気付き、普段は口数の少ない患者さんも思わず「きれいやなぁ~」とおっしゃられていました
 

リハビリスタッフから

riha4_taiyou
私たちが普段、何気なく行っている散歩にも体に良い効果がある事をご存知ですか?

夜間、なかなか寝つけない方は朝に屋外へ出て太陽の光を浴びてもらうことで、〝メラトニン〟というホルモンが分泌されやすくなり、寝つきが良くなると言われています。また、昼夜逆転傾向の方にも朝の光を浴びてもらう事で効果があるそうです。

患者様のよりよい入院生活の為に、リハビリテーションだけでなく様々な事にも興味を持ち取り組んでいきたいと考えています。



サーカディアンリズムをご存知ですか?

“circadian”という英語の専門用語は、1959年にHalberg によって提唱された“約1日の”という意味を持つラテン語由来の言葉。約24時間の周期を持つ生体リズムのこと。
ヒトだけでなく、動物・植物の多くの生理的活動はこのリズムに従っているようです。

散歩によって太陽の光に当たることは、サーカディアンリズムを整えることになるのです。海外旅行などによって体内時計が乱れて不眠や不調が起こることがありますよね!?この現象はサーカディアンリズムの乱れによるものなのです。散歩によって太陽の光を浴びるとメラトニンが分泌されやすくなり、これによって生活のリズムの乱れを防ぎ、整えてくれるというわけです。

メラトニンの主な効果として、体内時計の乱れの改善があるといわれています。



4月の食べる元気「行事食のご紹介♪」

今回は行事食です
なんと~彩り豊かなちらし寿司が主役でした
の気持ちの良い天気だから外で食べたいなぁ~と思いました。野菜たっぷりサクサクのかき揚げをダシに付けてサクサクいただきました

ここで、一句

花びらに  病をのせて  ちらしたい


genki201604
今回のメニューは


☆ちらし寿司
☆春野菜のかき揚げ
☆菜種和え
☆すまし汁
☆いちご


管理栄養士からのコメント


nanohana今月の「食べる元気」は、桜も散りつつあるこの時期ですが、春を感じて頂けるような内容に致しました。

食材は菜の花やいちごなど春のものを使用し、色味もピンクや緑で春っぽく
この季節が旬の菜の花は「カリウム」の豊富なお野菜です。ミネラルの一つであるカリウムは、ナトリウムと関係が深く、体内の塩分量を調整し摂りすぎた塩分を排泄してくれる働きがあります。また水に溶けやすく熱に弱い性質も持ち合わせています。

これから暑くなる時期、生野菜や果物を摂ることも増えるかと思います。効率よく摂取しましょう
(ただし、腎臓にご病気のある方はカリウム摂取量に注意する必要があります。)



今年も桜が満開になりました♪

shinsyakaijin_couple2

今年もsoumu_sakuraが満開になりました♪


4月は入学式や入社式など始まりの季節ですね。当院にも素敵な仲間がたくさん入職し、嬉しい限りです♪



soumu_1604  soumu_1604_2



患者さんにインタビュー


otoshiyori_kagamufabric_mark_clover4 今年も桜が満開になりましたね♪どうですか、桜を見て一句いただけませんか?

fabric_mark_clover4 そうね~〝みんなから親しまれるような・・・〝
   ん~なかなか思いつかないわ。
   だけど、いいね!桜。
   桜の様な自分になりたいね。
   人生を励ましてくれる桜。昔はもっとたくさんあったけどね。


fabric_mark_clover4 また、実家の近くの桜が見てみたいわ♪


日本は四季折々の素晴らしい国です。
今回は、お散歩中の患者さんにインタビューをさせていただき素敵なコメントをいただきました。
「桜の様な自分に・・・ 人生を励ましてくれる桜」励まされるより励ます側になって人を元気づけられたら本当に素晴らしいですね。



ほら!今にも微笑みかけてくれているような満開のさくらfabric_mark_clover4



平成28年 年度初めの昼礼

 今年度は、診療報酬改定と介護老人保健施設開設(旧病院)に、またまた慌ただしい日々になりそうですが、
オール緑駿病院で頑張りますので、何卒よろしくお願いいたします。

           天野院長のあいさつ

oshirase1-1oshirase1-3

座右の銘

“人事を尽くして
天命を待つ”

(自分ができることをやり尽くしたら
あとは運を天に任せる。)


oshirase1-2
 

今年度の新たな目標と新たな組織の完成により、今まで以上に、慢性期医療をリードできる病院作りを通して、地域に貢献して参ります。

もちろん、職員ひとりひとりが、喜びを持って働ける職場を目指して!!





メニューを閉じる