お知らせ


1 / 1712345...10...最後 »

はたらくくるま★かっこいい!!


“ガガガー、ガタン、ザザザー”

お散歩に出かけると、大きな音が聞こえてきました。音のする方へ行ってみると……

「わぁ!!ガガガ!!(←パワーショベルのこと)」と、足をバタバタさせて喜ぶ男の子たち😆
近くで見る本物のパワーショベルの迫力に釘付けです✨✨

しばらく見た後、「そろそろ行こっか。」と保育士が言うと、子どもたちは揃って首をふるのでした。(笑)



少しづつ、暖かくなってきました🌼

保育園の周りにはたんんぽぽや、綿毛、てんとう虫といった春らしいお友だちがたくさん現れてきました。
がしかし、新年度になり、世の中の状況が大きくかわり、保育園にも登園自粛がかかりました。保育園の子どもたちは小さく世の中の事はわかりませんが、園児及び保育士たちは元気に保育園で過ごしています。
なによりな事です。

保育園では引き続き体調管理に気をつけながら、普段どおりの活動が出来るようにしたいと思っています。


5月5日、子どもの日。
みんなでこいのぼりと金太郎を作りました。金太郎の表情も、みんな一つひとつ違って個性が出て良いものが出来上がりました。

お散歩では近くのお家の鯉のぼりをみたり、お歌を歌ったりして季節感を感じました。


5月10日は母の日ですね♡
今年は、紙粘土を丸めて、パスタを飾り、写真立てを制作しました。


子ども達が実際に持って帰ったものは、園児の写真が写真たてに飾られていました。
みんなとってもいいお顔~(⌒∇⌒)でしたよ。


5月のお誕生会はおおきなかぶのエプロンシアターをしました。
みんな初めてのエプロンシアターでしたが、“うんとこしょ、どっこいしょ”と保育士と一緒に掛け声をかけてくれたりして楽しむことが出来ました。


子どもたちが楽しめるように、今後も工夫したいと思います。

保育士より

新型コロナウィルスの影響により、保育園にも自粛要請がでました。
現在のところ、子どもたちも職員にも症状が見られず、おかげさまで全員元気に過ごしています。こういった状況がいつまで続くか不安もありますが、私達保育士は子ども一人一人をいつも以上に観察し、体調管理など日々の些細な変化に気をつけたいと思う毎日です。みんなが毎日元気に過ごせますように!!



5月の食べる元気「エビチリ」

今月は患者食のご紹介です!!
メニューは、大衆的な店から高級店までたいていの店のメニューに並んでいるエビチリでした^^
エビのチリソース炒め、エビのチリソース煮の略称ですが、なんとチリソースは使用していません!調べるまで知りませんでした!!
一般的な中華料理として知られていますが、実は日本で生まれた創作中華料理で、中国には無いそうなんです!意外。。四川料理の”乾焼蝦仁”(ガンシャオシャーレン)が元となっているとも言われています★
大きく分けて殻付きのものと殻を取り除いたものがあるそうで、殻付きは食べにくい代わりに旨みが逃げずにより美味しくできるそうです!!殻付きも食べてみたいですね!!

本日の献立

ごはん
エビチリ
じゃが芋の白煮
ナムル

508 kcal
 子供の日をイメージして、作りました。

当院のランチョンマットは
たんぽぽ保育園の保育士が
制作しております


管理栄養士からのひとこと

今月の食べる元気は、『エビチリ』です。ぷりぷりのエビに、ピリッと辛味のあるエビチリは、ご飯がすすむ一品ですね!
えびに含まれるビタミンEは、抗酸化作用やホルモンバランスを整える効果があり、生理不順や更年期の方に効能が期待されています。また、えびの殻にはアスタキサンチンが含まれ、美肌効果や脂質の代謝にも効果的で、体脂肪が効率よく消費されます。たんぱく質やカルシウムも豊富で、からだに嬉しい、様々な栄養があります。しかし、食べ過ぎには注意しましょう(>_<)
プリン体が多く、長年の蓄積により痛風の原因となります。また、エビ自体のカロリーは低いのですが、油との相性が良いため、調理法によっては高カロリーに変身してしまいます。
調理法を工夫したり、食べ過ぎに注意することで、健康に役立つ食材です☆ミ
ぜひ、みなさんも食卓に取り入れてみて下さい(*^^*)



当院に錦鯉がいるのはご存知ですか?^^

当院正面玄関のすぐ横にハンドメイドの池があるのはご存知でしょうか^^

その中で、錦鯉と金魚を飼育しています♪

錦鯉は観賞用にて改良された鯉の品種の総称で、飼育用として人気が高いことで有名ですね!

そしてそして、鯉には「胃」がないことは知っていましたか!?

いざ餌を持って池に近づくと、ものすごい勢いで集まってきたり、

ちょっとでも餌をまけば鯉の密度がとんでもないことになり、

いくらなんでもちょっと無警戒、食べ過ぎだと思ったこと、、ありますよね?

胃がないために食道から直接、腸に繋がっていることから、満腹感が抑えられあの食欲になっているんだとか。。。

あれだけ何でも食べてしまうので、大変生命力が強くなり、

最高寿命は226歳とギネス記録にものった鯉がいたみたいですよ!!

恐るべし鯉。。。

 

 



手作りマスク寄贈のお礼

いつも当院の運営にご理解ご協力を賜りありがとうございます。

皆様、日頃どうお過ごしでしょうか。この状況の中、つい先日、心温まる出来事がありましたので、ご紹介いたします。
当院にて入院されている患者さんのご家族様より手作りマスクをいただきました。

いつもお世話になっている、当院のスタッフに使ってほしいと、素敵な布マスクを届けてくださり、1枚1枚丁寧な縫製と梱包で、お気持ちが伝わりました。大切に使わせていただきます。
マスク不足が続いている中、このようなご厚意と当院へのご配慮をいただいておりますことに,この場をお借りしてスタッフ一同、心より感謝申し上げます。

これからも全職員が一丸となって、安心・安全な医療を提供できるよう努めてまいります。



春爛漫🌸新年度スタート!!

4月になり、春風が心地良く戸外で元気いっぱいに遊ぶ子どもたち。キラキラした日ざしの下で子ども達の笑顔もキラキラ輝いています!
昨冬に子どもたちが植えたチュウリップもきれいに咲き、保育園の玄関で出迎えてくれていました。


春休み中の小学生たちもたくさん来てくれ、みんなでお花見にも行きました。
その時のエピソードです🌸


この3月で卒園した3歳の男の子が桜の花を見て、
『わぁ!!見て、見て!!きれい!!』
『お父さんと、お母さんと、お兄ちゃんとお弁当持って(お花見に)行く♪』
と目を輝かせてお話してくれました。
保育園に来た頃は赤ちゃんだったのに、気持ちや感情をしっかりとお話しできるようになった事、家族みんなでお花見に行きたいと思う優しい心が育まれている事に、とても嬉しく思う場面がありました。
 

保育士より

新型コロナウィルスの影響もあり、新年度は何かとバタバタしたスタートとなってしまいましたが、保育園では衛生面に気をつけながら楽しく毎日を過ごせるように工夫しています。少しでも早く、子どもたちがのびのびと過ごせる日常に戻れますように・・・☆ミ




みんなでお買い物ごっごを楽しみました♪♪

寒―い、冬ももう少しで終わり、暖かい春が近づいています。たんぽぽ保育園では小さな遠足を計画しました。
画用紙で作ったポシェットにお菓子を入れて公園へ行こうかな〜と。

ポシェットづくりで野菜スタンプに挑戦!これはなんの野菜かな〜?子ども達はレンコン!人参など大きな声で言っていました。その日の給食は心なしかお野菜が苦手な子も沢山食べていました。


結局・・・子どもたちの体調不良・天候などで保育園の子ども全員で遠足に行くことは出来ませんでした。
室内でお店屋さんごっこと題して、おもちゃのお金を片手に順番にお菓子を買いました。子どもたちはいつもと違う雰囲気や豪華なおやつに目を輝かせていました。その後、お部屋やお外でおやつを食べたり楽しむことが出来ました。卒園する子どもたちにとって少しでもいい思い出になってくれたらいいなと思います。


ひな祭りには、お内裏様、お雛様を作りました。
着物はコーヒーフィルターの紙に水性ペンで絵を書き、霧吹きでにじませ模様を作りました。一人ひとり、いろんな表情の可愛らしい作品が出来ましたね。
おやつには雛あられも頂きました。


アクトではいまかいまかと桜のつぼみ。
てんとう虫も。
春がそこまでやって来ています。


保育士からのコメント

☘卒園するお友だちへ☘
 卒園おめでとう!短い間でしたがみんなと過ごせた時間は先生たちの宝物です。
たんぽぽ保育園ではできなかったたくさんの事をこれから出来るお友だちや先生と楽しんで下さいね。またどこかで大きくなったみんなに会えることを楽しみにしていますよ♡
保護者のみなさまもこれまでご協力ありがとうございました。これからも子どもとの時間を大切に一日一日の成長を楽しんでください。本当にありがとうございました。

一年間、沢山のご協力ありがとうございました。
本年度も明るく楽しい保育園であり続けたいと思います。何卒、よろしくお願い致します。



鬼はそと~福はうち~

2月3日、たんぽぽ保育園では、豆まきを行いました。
子ども達にとって、ちょっぴり気になる鬼の存在・・・。鬼さんが来るのは少しこわいけれど、「僕が鬼をやっつけてあげる‼」と、とってもたくましく、やる気満々‼の子もいましたよ(^▽^)

悪い鬼を追い払うための準備として、鬼のお面の製作をしました。
絵具を使い、目や口、眉毛など、皆とっても上手に書いていました。


とってもダイナミックで強そうな鬼、ニコニコ可愛らしい鬼、ちょっぴり泣き虫に見える鬼など個性豊かな鬼さん達が完成しました(^▽^)/
そして、豆まきの練習をしました。


練習ではやる気満々‼皆とっても大きな声で「鬼はそと~福はうち~」と叫び、ボールを投げていました(^▽^)

そこへ・・・・
「うお~~~‼」という声と共に赤鬼がやってきました‼


さっきまでやる気満々だった子どもたちですが、いざ鬼が登場すると、驚いてキャー‼と走り回っていました(^▽^)。
ひきつり笑顔で部屋の隅に隠れながらも必死にボールを投げる子、驚いて泣き出してしまう子、勇ましく立ち向かっていく子などいろいろでしたが、皆よく頑張っていました☆

そして見事、鬼を追い払うことに成功‼
「驚かせてごめんね」と戻ってきた赤鬼さんと握手をし、子どもたちは一つずつお約束をしましたよ💡
「お友だちと仲良く遊ぶよ」「苦手なお野菜も頑張って食べます」などお約束を守って頑張るから、来年まで鬼さん見ていてね‼


最後は皆で、ハイチーズ♡


保育士のひとこと

今年も笑いあり、涙ありの豆まき行事になりました。
子どもたちの元気な声に驚き、厄も吹き飛んでいったことでしょう(^▽^)
今年もすくすく元気にすごせますように☆

今年度も後少しです。
一年間の一人ひとりの成長をしっかりと見つめ、子どもたちと共に一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。



4月の食べる元気「お花見メニュー」

あたたかな日差しを感じる今日この頃、過ごしやすい季節になってきました。4月の食べる元気はそんな柔らかな春を感じることができるお花見メニューです♡季節の変わり目、体調を崩しやすいころではありますが、おいしい食事をとって元気に令和2年度のスタートを切りましょう!
 さて、お花見メニューということで今見ごろの桜、ソメイヨシノについて。ソメイヨシノの花言葉は「純潔」「優れた美人」。その花の美しさをしとやかな女性に例えたことからこの花言葉がつけられたとのことです。私たちが桜と聞いて真っ先に思い浮かぶソメイヨシノですが、実は各地にある樹はすべて人の手によって挿し木などで増やされたクローンであると言われています。その分環境の変化に弱いとも…。
毎年美しい花を見られることに感謝して、マナーを守って楽しみたいですね。

本日の献立

五目ちらし
春野菜のかき揚げ
じゃこ和え
さくらゼリー
すまし汁

541 kcal
 心も体もウキウキする春をイメージして作りました。

当院のランチョンマットは
たんぽぽ保育園の保育士が
制作しております


管理栄養士からのひとこと

今回はお花見メニューの紹介です。
各地で桜が開花し、お花見の季節となりました。今年は暖冬の影響で例年より開花が少し早いですね。
今回は春らしく彩り鮮やかで春野菜を多く使用したメニューとなっています。
柔らかい食感と独特の香り・苦みが春野菜ならでは。
冬の間は代謝が低下し、老廃物が体に溜まりがち・・・。
そんな体の老廃物や毒素を排出してくれるデトックス効果が春野菜にはあり、またビタミンも豊富に含まれており免疫力アップ、疲労回復効果もあります。

みなさんも季節限定の春野菜を食卓に取りいれて、春野菜のパワーで元気に過ごしましょう!!!



3月の食べる元気「ひな祭りメニュー」

ひな祭りということで、おひなちらし!! ひな祭りの由来は中国から伝わった「五節句」という行事のひとつ「上巳」。季節の節目を意味する「節」のころは、昔から邪気が入りやすいとされていました!五節句のひとつ上巳には、中国では川で身を清める習慣がありましたが、日本では紙などで作った人形で自分の体を撫でて穢れを移し川に流すことで邪気祓いをする行事として広がっていきました^^人形を流して邪気をはらうこの風習が、現在でも残るひな祭りの行事「流し雛」のルーツと言われています!
当院のリハビリ室にも立派なひな人形が飾られていますよ♪

本日の献立

おひなちらし
天ぷら
3色ババロア
お吸い物

593 kcal
 女の子の健やかな成長を願って作りました。

当院のランチョンマットは
たんぽぽ保育園の保育士が
制作しております


管理栄養士からのひとこと

今月は「ひな祭りメニュー」の紹介です。ひな祭りといえばちらし寿司ですね。
美味しいちらし寿司の決め手は具材も大事ですが、なんといっても酢飯が大事ですよね!
今回はお寿司には欠かせないお酢について少し紹介します。
お酢に含まれる酢酸は体に入るとクエン酸に変身します。クエン酸には健康や美容効果に役立つといわれています。
腸内環境を整えたり、疲労回復、肌荒れ防止と体に嬉しい効果があり、健康維持のためには1日大さじ1杯とると良いといわれています。
またお酢は世界に約4000種類あるといわれており、果物や蜂蜜から作られたお酢もあります。
日本だけではなく世界中で親しまれている調味料です。
みなさんもいろんなお酢を料理や飲み物に取り入れてみてはいかがでしょうか。




1 / 1712345...10...最後 »

メニューを閉じる